2013年01月26日

1.胎児と自然界の響き

1.胎児と自然界の響き

 妊娠期間中に響きが大切です。これはある方のオルゴールセラピーに取り組まれた記録です。

 月の出血がひどく、『赤ちゃんはとても無理です』と医師に言われました。つらい言葉ですね。
オルゴールセラピーを勧められて出血が止まりました。6ヶ月後に妊娠、翌年双子の赤ちゃんに恵まれました。

 男の子が2,800g、女の子は2,600g、5,400gと羊水と併せて『良く持ちこたえられた』と医師にほめられました。

 この方は、又響きが胎児に大きく影響することを経験されました。お腹の右にオルゴールを置いて聴くと、オルゴールのある右に寄って来て、左に置くと左に寄って来るとご報告を頂きました。

 更に、妊娠後期にお腹が異常に大きくなり、心配されました。オルゴールセラピーを勧められた叔母さんに相談したところ『オルゴールで脳の発育が良く大きくなっているので心配ない』と応えられました。素晴らしいお答えですね。

 そして、大きな双子の赤ちゃんが生まれました。オルゴールと大きなセラピーボックスの中で双子の赤ちゃんは元気すぎる程に育って行きました。

 大きくなるにつれて、音楽と英語に良く反応して、『リズム感が優れているのに驚いています』と伝えられました。

 以前はお腹の中で小さく育てて、生まれてから大きくと言われていましたが、今はお腹の中で大きく育てて置くことが大切だと変わってきました。

 響きで、お腹の赤ちゃんの発育、特に脳の発育が促進されることをこの貴重な例から知ることが出来るのではないでしょうか?

 胎教にオルゴールセラピーが深く関わっていくことを今後注意深く見守り、沢山の発育例が上がることが期待されます。お腹の赤ちゃんに栄養酸素と同じように、充分な響きを届ける必要がありましょう。






posted by ヨークフィフティーン at 03:12| Comment(0) | 胎教とオルゴールセラピー

2013年01月19日

オルゴールセラピー

オルゴールセラピーを日々実践しています。現在オルゴールセラピーに取り組んでおられる方やどんな療法かな?と思っておられる方々に何かお役に立つ情報をお伝え出来たらいいなと思います。

脳の生命中枢に自然界にあるのと同じ響きを伝えて、血流を上げて、心臓や肺の機能を高め、神経や代謝や体温調節をする自然治癒力で全身の不調を解く世界で初めての根幹療法が生まれました。

私は、優れた、凄いセラピーだと思っていますが、響きを脳に与えるだけで、体内の不調を解けるということは、なかなか信じてもらえない、理解が出来ない難しさがあり、宝石箱のオルゴールが私達の常識にあることも取りかかるのに時間が掛かっています。

オルゴールセラピーは、大別して7つの分野でお役に立っています。一つ目に胎教時の脳の発育です。二つ目は乳幼児の情緒教育です。三つ目はスクールケアです。四つ目は心身の不調を解き病気から脱却するお役目です。五つ目に抵抗力のつく予防医学への貢献です。六つ目が終末期の医療です。そして7つ目が電磁波、化学物質などの環境、生活習慣で気を付けたいことです。

大きな課題を担うオルゴールセラピーですが、響きと音楽を包含した優れたセラピーです。ご興味を頂ければ幸いです。
posted by ヨークフィフティーン at 15:33| Comment(0) | オルゴール療法日記

“水曜日はヒーリングナイト”

“水曜日はヒーリングナイト”を東京日本橋本部でオープンしました。

丸の内や八重洲などのオフィスで働く女性のストレスは年々大きくなっています。

ビル街の電磁波やエアコンからから来る血流障害でストレスは極度に達して
多くの女性の悩みになっています。

『そのストレスを解いて上げるときっと喜ばれる』と社内のオルゴールセラピストから
提案があり,テストケースで始めることになりました。

水曜日の6時〜7時と7時〜8時の2クラスが選ばれご提供し,1月から2回
実践しました。

セラピーホールの両側に8台のオルゴールベッド設置されています。ベッドの
頭部にセラピーボックスがあり,その中に72弁のカノンが用意され,桧の
ベッドを背にしてオルゴールの響きを脊髄に届けます。

1時間2000円で響きのリラクゼーションをお届けしています。

体験された方が『これはどなたの発案ですか?とても嬉しいです』
と喜ばれました。

病院・クリニックで病気と認められない軽い身体の不調は治療の対象にならない
現代の医療は,残念なことに病の入り口で先の病気が見落とされています。

日頃からオルゴールセラピーでリラクゼーションし,身体に抵抗力を付けておく
ことが大切です。
posted by ヨークフィフティーン at 13:28| Comment(0) | オルゴール療法日記